第22回_大江戸バッドガイズ千里行

2015年 大塚萬劇場
主催/THE☆JACABAL’S〈ザ☆ジャカバルズ〉
脚本/阿部 ぽてと

~~~第22回~~~

村雨   そんな所に突っ立っては客が入れぬだろ。

佐川   !? これはすまぬな。

村雨   同心が見回り中に買い物か?

佐川   いや、お前に用があってな。

村雨   儂に?

   音流、音を奏でる。

村雨   ああ、先に戻っておれ。

   音流、店に入る。

佐川   珍しい意志疎通の仕方だな。

村雨   そんなことはどうでもいい、要件は何だ? 

佐川   そう気を張るな、それとも何かそうする必要があるのか?

村雨   ……。

佐川   大したことではない、お前の様な流れ者がよく乗松屋の用心棒になれたと思っ

てな。

村雨   そんなことを聞く為に待っていたのか? たまたま店主が襲われていた所を助けた縁でなっただけだ。

佐川   ……店主を襲った者、そいつは店主殺しだったのか?

村雨   ……さぁな、腕を切り付けてやったら一目散に逃げて行った。江戸を賑わす店

     主殺しにしては味気ないと思うが。

佐川   ……そうか。

   と、去ろうとする。

村雨   もういいのか?

佐川   ……ああ。

村雨   こんなことを聞く為にわざわざ待っているとは、同心とは随分暇なのだな。

佐川   よく言われるよ。

村雨   おい同心、暇があるなら早いとこ片づけてくれよ、店主殺し。

佐川   ……お前もしっかり守れよ、用心棒。

   と、去って行く。

村雨   ……。

   その時、店の中から物が割れる音などと、小早川の声が聞こえて来る。

小早川(声)なに、用心棒を雇っただと!

村雨   !?

   真澄が出て来る。

真澄   村上様、大変です。

村雨   どうされた?

真澄   店の中で同心様が暴れているのです。

村雨   同心が?

真澄   早く来て下さい!

   と、店に入る。

村雨   江戸は厄介な同心が多いな。

   と、店に入る。

   暗転。

第23回へつづく

次回公演

真田黙示録

2020年 8月19日(水)~23日(日)
シアターχ(東京・両国)
作 /江戸川崇(カラスカ)
演出/重住燎
主催/THE☆JACABAL’S〈ザ☆ジャカバルズ〉
詳細はこちら>>>

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です