第6回_大江戸バッドガイズ千里行

2015年 大塚萬劇場
主催/THE☆JACABAL’S〈ザ☆ジャカバルズ〉
脚本/阿部 ぽてと

~~~第6回~~~

【第三場】

   道。

   吉兆・松本がやって来る。

松本   そろそろ帰るか?

吉兆   ああ、一通り歩き回ったしもういいだろ。

   と、どこかに行こうとする。

松本   おい、奉行所に行くのでは?

吉兆   んなとこに帰るか? ヘタに小早川に見つかったら小言を喰らうだろ。

松本   しかし、戻らねば後々厄介になるぞ。

吉兆   そこはお前が何とかしとけ、儂はこれから大事な用があるのだ。

   と、去って行く。

松本   ……。

   正面から挙動不審なお千代がやって来る。

   お千代、松本に気づき、焦った様子を見せる。

松本   ?

お千代  す、すいません!

   と、足早に逃げて行く。

松本   何だ、あの女?

   と、奉行所に向いハケる。

   二人の後を付けていた徳丸が現れる。

   挙動不審なお千代を気に掛けるが、吉兆を追って行く。

第7回へつづく

次回公演

真田黙示録

2020年 8月19日(水)~23日(日)
シアターχ(東京・両国)
作 /江戸川崇(カラスカ)
演出/重住燎
主催/THE☆JACABAL’S〈ザ☆ジャカバルズ〉
詳細はこちら>>>

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です