第16回_大江戸バッドガイズ千里行

2015年 大塚萬劇場
主催/THE☆JACABAL’S〈ザ☆ジャカバルズ〉
脚本/阿部 ぽてと

~~~第16回~~~

【第十一場】

   遊郭。

   羽白、村雨がいる。

   お酌をする羽白。

   酒を飲む村雨。

吉兆(声のみ)羽白!

羽白   吉兆!?

村雨   ?

   吉兆、やって来る。

吉兆   久々に来てやっ

羽白   旦那……

吉兆   誰だ貴様。

村雨   お主こそ誰だ? いきなり入って来るとは不躾であろう。

羽白   悪いね旦那、今日は先約がいるんだよ。

吉兆   この女は儂の女だ、今すぐ消えろ。

羽白   旦那!

村雨   誰の女でもないと思うが?

吉兆   儂がもうすぐ身受けする女だ。

村雨   身受け前ならお主の女ではないであろう。

吉兆   儂が金を払い続けた女だ! 他の男の相手などさせとうない。

羽白   いい加減にしておくれよ、アタシに取っては大事な客だよ。

吉兆   大事な物か! 儂が久々になけなしの金を持ってやって来たのだぞ。それを何と心得る? 

羽白   無茶苦茶言わないでおくれよ。

吉兆   無茶苦茶言おうが何だろうが。

   と、小判を床に投げる。

羽白   ……。

吉兆   その金で貴様を買う。ほれ、儂の所に来い。

羽白   ……。

吉兆   何をしておる、拾え。

羽白   ……。

村雨   お主、金でしか女を繋ぎ止めることが出来ぬのか?

吉兆   何? 遊郭に来る男など、金でしか女と繋がれぬ者ばかりだろ。

村雨   儂は違うがな。お主はそうなのか? 可哀想な奴だ。

吉兆   ……愚弄しおって。

   と、刀に手を掛ける。

羽白   物騒なことは止めておくれよ。

吉兆   ……。

   吉兆、懐から更に金を出し村雨の前に投げる。

村雨   ……何のマネだ?

吉兆   その金くれてやるから消えろ。人の心など、金でいかようにも変わる。金が全てだろ。

村雨   そんなはした金では儂の心は変わらぬな。

   と、懐から金を出す。吉兆より多い。

吉兆   !? こんな大金……どういうことだ? 何の悪事を働いた。

村雨   人聞きの悪いことを言うな。

吉兆   貴様の様な輩が手に出来る額ではなかろう!

村雨   用心棒で稼いだ金だ。

吉兆   用心棒?

羽白   前に話しただろ、江戸を守る用心棒って。

吉兆   こいつが!?

村雨   この物騒な江戸で、気に喰わぬ連中を締め上げていただけなんだが……乗松屋の店主に用心棒になってくれと頼まれてな。

吉兆   ……。

第17回へつづく

次回公演

真田黙示録

2020年 8月19日(水)~23日(日)
シアターχ(東京・両国)
作 /江戸川崇(カラスカ)
演出/重住燎
主催/THE☆JACABAL’S〈ザ☆ジャカバルズ〉
詳細はこちら>>>

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です